妊娠・出産

ジャンクなものもお菓子も食べたい!つらい妊婦の体重管理を乗り切るコツ

投稿日:

こんにちは、第二子妊娠中の黒川あさひです。

 

第一子のときとは違ってつわりが軽かったので、「今回の妊娠は楽勝!」と思っていた矢先…

今回も来てしまいました。

あさひ
つわり後の尋常じゃない食欲!!

 

ちょうど16週目くらいから吐き気もおさまり、同時に「とにかく食べたい欲」が止まらなくなりました。

第一子のときはその欲望のままに食べた結果、一ヶ月で体重が4キロ増えるという失態を犯してしまいました。

当たり前ですが、産婦人科の先生には厳重に注意されてしまい、

「栄養指導を受けますか?それとも自分で頑張りますか?」

と聞かれ、「自分で頑張ります…」と診察室をあとに。

そこから自分なりに努力して、それ以降は注意をされずに済みました。

 

そんな苦い経験があったので、今回は、

あさひ
つわり後から体重管理を頑張らねば!

と意気込んで、前回の反省を生かしつつ何とか体重管理を続けています。

そのおかげで、現在妊娠26週で妊娠前の体重+3.5キロくらいです。

まあまあ頑張ってるほうなのではないでしょうか?

 

ここでは、妊娠中のつらーい体重管理を少しでも楽にする方法を書いていきたいと思います。

少しでも参考になったら嬉しいです。

 

長い目で見たら、つわり明けからすぐに体重管理をしたほうがいい!

つわりのときの気持ち悪さから解放され、「やっと思う存分食べられる!」これ以上の幸せってないと思います。

一人目のときはつわりがひどかったせいもあって、食べられることが本当に嬉しくてたくさん食べ過ぎてしまいました。

その結果、一ヶ月で4キロ増というおそろしい結果に…。

そこから体重をキープするのが本当に大変でした。

 

なので、二人目の今回は、

「つわりが終わった直後から気をつけるようにして、たまには息抜きで好きなものを食べる」

という戦法(?)でいくことに決めました!

本当は継続的にバランスのとれた食事を続けていくのが理想なんでしょうが…。

・普段の日はできるだけヘルシーなもの(野菜、納豆、豆腐、胸肉など)を中心に食べる。

・食べ過ぎたなと思ったら翌日以降にに調整→順調に体重管理できていたらご褒美で暴食

をひたすら繰り返しています。

 

あとから大変な思いをするよりは、最初からちょっとずつ我慢していたほうが楽だと思います。

前にネットで、「臨月までに15キロ増えてしまい、臨月から出産まで野菜スティックしか食べられなかった」妊婦さんの体験談を読んだことがあります。

あとから一気にセーブするのは本当に大変ですからね…。

 

妊婦健診後の昼食は食べたいものを好きなだけ食べる!

これは妊婦さんあるあるだと思います(笑)

というか、そうでないと体重管理なんてやってられない!です。

 

以前は、一人で外食するのにハマっていましたが、最近はスーパーで買ったものを家で食べることが多いです。

 

最近よく食べたくなるのが、パスタやピザ!あとフライドポテト!

ってことで、この前の健診後に食べたものをまとめてみました。

・鮭のハラスとほうれん草のチーズスパゲッティ(チーズ大量)

・レンジで温めるフライドポテト1袋

・スーパーで売っているカップのティラミス

・冷凍しておいた菓子パンを少し

・チョコレートやラスクなどのお菓子

これだけ食べれば大満足(もちろん、この日の夜ご飯はほとんど食べられません…)。

 

「健診の後だけは何を食べてもいい」と決めておけば、それ以外の日はセーブしようと頑張ることができています。

メリハリをつけるのが、体重管理をストレスなく続けていくコツなのかなと思います。

 

ただし、気分が悪くなるような食べ方はやめましょう。

これの2週前の健診のときは、血糖の検査があり朝から何も食べずに健診を受けました。

その後すきっ腹に昼食をとったのですが、気分が悪くなってしまいました。

このとき食べたのは、

・チルドの明太子ピザ(アボカド+チーズ増量)

・レンジで作るカルボナーラ

でした。

ピザ1枚全部食べてしまったので単に量が多かったのか、すきっ腹に詰め込んだのがよくなかったのか…。

この日は夜まで気分がずっと悪かったので、ちょっと反省しました。

 

「何を食べればいいの?」そんなときはインスタが参考になるよ

ふと、「他の妊婦さんは普段何を食べているんだろう?」と疑問に思い、いろいろと検索した結果、一番参考になったのは「インスタ」でした。

私はインスタのアカウントを持っていないので、普段は見ることはありません。

(私はTwitterのほうが居心地がいい(笑))

なのでじっくり見るのは今回が初めて。

よく見ているハッシュタグは

「♯妊婦体重管理」

「♯体重管理に苦しむ妊婦」

などです。

料理の写真がたくさん載っているので、「こんなものを食べているんだな」と参考になりますし、「みんながんばっているんだな~」と勇気づけられています。

見てみると、やはり夕食に炭水化物を抜いている方が多いような印象です。

 

また、ご褒美で外食した写真なども載っているので、それもまた「私も健診後はご褒美ご飯するぞ!」とモチベーションのアップに。

ご褒美の日はスタバで飲んでいる方が多いかな?(さすがオシャレなインスタといった感じ…)

私は普段は飲まないけど、めっちゃ飲みたくなってしまいます…。

 

テイクアウトするときは自分の分は注文しない、もしくは量を減らす

子どもがまだ小さいので、お店で外食するよりもテイクアウトして家で食べることが多くなりました。

よく利用するのが、たまに無性に食べたくなるマック!

 

イラストに描いたように、だいたいいつも注文するものは決まっているのですが、最近は自分の分は頼まないことにしています。

子どもの分が余ったらそれを食べて、足りない分は家にあるものを適当に食べています。

とはいえ、ポテトはどうしても食べたくなってしまうので自分の分も注文してしまうことが多いのですが…。

それでもバーガーを頼まないだけでも、ちょっとはカロリーカットになると思っています。

 

自分の分を頼んでしまうと、自分の分+子供の残したものを食べることになるので、食べ過ぎになってしまうんですよね。

子どもが残したものってついつい手が伸びてしまうので…。

テイクアウトに限らず、外食するときは少し気にしてみるといいかもしれません。

小さい子がいる方はぜひ試してみてください!

 

つらい妊婦の体重管理、無理はせずにメリハリをつけて乗り切ろう!

体には悪いとわかっていても、ジャンクなものは食べたいしチョコなどのお菓子も食べたい!

妊婦だからといって、それを全部我慢してしまうのはかなりのストレスです。

ストレスを貯めてしまって、ガタが外れて暴食が止まらなくなってしまったり、精神的に追い詰められてしまうのはよくありません。

それだったら、たまには好きに食べてもいいのではないかなと思います。

ただし、その分、普段の食事は野菜やきのこなどのカロリーの低いものを多めに採るなど、気をつける必要があります。

とにかく、メリハリをつけることが大事かなと思います。

「体重管理をしないといけないけど、ジャンクなものやお菓子も食べたい!」という方の参考になったら嬉しいです。



-妊娠・出産

Copyright© ゆるたん結婚生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.