ブログ運営

【はてなブログ→ワードプレス】移行後に全記事リライト!デザインと文章のここを見直してみたよ

更新日:

こんにちは、黒川あさひです。

 

9月にはてなブログからワードプレスに引っ越しをしました。

そこから、今まで書いた全部の記事を見直して、修正していきました(ブログ界でいう【リライト】ってやつですね。

記事の数は100記事ほどあったので、全部見直すのは正直大変な作業でした。

 

特に、ブログをはじめたばかりのときに書いた記事は、

「よくこんな状態で公開していたな…」

とゾッとするほどでした。

 

ここでは、はてなブログからワードプレスに移行後に、どんなリライトをしたのか書いていきたいと思います。

※とりあえず、それなりに見られるブログになる最低限のリライトです。

あさひ
100記事リライトするのは想像以上に大変だったので、移行を考えている人は早めに決断するのもアリですよ!

 

ブログのデザインについて見直したところ

テンプレートは有料の【アフィンガー】を購入!

 

はてなブログでも、ありがたいことにたくさんのテンプレートが用意されています。ほとんどが無料でダウンロードして使うことができますよね。

ワードプレスになると、無料のテンプレートもありますが、名の知れた有名なブログとかだと、だいたい【有料】のテンプレートを使っています。

 

正直、お金を払ってテンプレートを買うことに、始めは抵抗がありました。

別に、無料のテンプレートでも記事は書けるじゃんって思っていたんですよね。

育休中に、「ワードプレスってどんなもんだんだろう?」と、このブログとは別に一つブログを立ち上げました。

最初は無料のテンプレートを使っていました。しかし、有料のテンプレートを使っているブログと比べると、やっぱりデザイン的に見劣りするなと思ってしまったんです。

デザインにこだわるよりも、記事を書け!という声が聞こえてきそうですが、やはり好みのデザインにしてブログに愛着を持つのも大事なことだと思うのです。

 

結局、思い切って有料のテンプレートを買ってみることにしました。

いろいろと検討した結果、購入したのが【アフィンガー】です。

 

アフィンガーで一番気に入ってるところは、シンプルでかっちりしたデザインということ。

最近では【SANGO】とか【JIN】とか、ポップで可愛らしい?感じのテンプレートが人気です。

でも、私のブログはそんな可愛らしい雰囲気はありません(イラストがかわいいと言われることもありますが、文章は可愛くないので…)。

なので、このブログでもアフィンガーを適用することにしました。

 

ちなみに、実は【SANGO】も購入したのですが、試しに適用させてみたらなんだかソワソワして落ち着かなかったので、すぐに戻しちゃいました。

とりあえず、今のところは【アフィンガー】でいきます!

 

見出しの設定

はてなブログ:一番大きい【大見出し】が<h3>

ワードプレス:一番大きい見出しが<h2>

なんですよね。

つまり、<h3>を<h2>に、<h4>を<h3>…にというように、変更しなければいけません。

 

自動的に変更してくれるプラグインもありますが、私は全部手動で直しました。

そもそも、はてなブログのときに、

あさひ
大見出しってなんか大げさで嫌だな…中見出しくらいがちょうどいいな

という理由で、中見出しを一番大きな見出しとして使っていたんですよね。

そうなると、もう複雑なので手動でやったほうが早い!ってことで、ちまちま修正していきました。

 

▼こんな感じの見出しにしています。

 

関連記事・外部の記事のリンクを枠で囲む

はてなブログから移行して何もいじらない状態だと、関連記事はこのように表示されます。

これではちょっとイマイチなので、リンクを枠で囲ってシンプルな感じにしたいと思います。

【アフィンガー】の最新版【アフィンガー5(WING)】では、枠を簡単につけることができます。

 

▼関連記事を紹介するのにこのような枠を使っています。

ビジュアル画面から、【タグ】→【デザイン】→【マイボックス】→【ポイント】と選択していけばOKです。

私は『あわせて読みたい』にしていますが、自分で好きな文字にすることが可能です。

 

また、公式サイトのような外部のページを紹介するときは、このような枠にしています。

ビジュアル画面から、【タグ】→【デザイン】→【見出し付きフリーボックス】と選択します。

 

普通のリンクでも十分だと思いますが、ちょっと凝りたい人は、これをやるだけでも全然違います!

 

iTunesのリンクをワードプレス用に変更した

踊り子

村下 孝蔵
¥250

楽曲を紹介している記事の中で、iTunesのリンクを貼っていました。

はてなブログでは簡単に貼ることができたのですが、ワードプレスではちょっと面倒になってしまいました…。

それでも何とか貼ることができたので一安心。

 

▼詳しくはこちらの記事を読んでみてくださいね。

 

ブログの記事(文章)について見直したこと

短い記事は合わせて一つにまとめた

ブログを始めた初期のころは、4コマ漫画を載せて、その後にちょっとした解説+日記を書くスタイルをとっていました。

実は、はてなブログの前にアメブロで運営していたので、アメブロでコミックエッセイを載せている人気のブログを参考に、そのような形が普通だと思っていたんですね。

漫画は1記事一つで、それが何記事も続く…みたいな。

確かに、人気のブログだったら、そのような形でも読まれるかもしれませんが、普通の人が真似するとちょっと読みにくいです。

なので、短い記事を集めて1記事にまとめました。

 

▼初期に書いた記事は、2~3記事をまとめて1記事に。

 

タイトルにキーワードが入っていないので、検索で読まれるという意味ではダメなのかもしれません。

でも、せっかく書いた記事なので、何らかの形で残したくて…消すという選択肢はありませんでした。

もし、記事を膨らますことができるなら、一つの内容で1記事書いたほうがいいですけどね(内容的に無理だったのでやめました)。

 

日記のような記事をやめた

日記のような記事は一般人のブログでは読まれません。

こういう話はよく聞くと思います。

ブログのノウハウ本にも、だいたい書かれていることだと思います。

 

▼亀山ルカさんの著書は、わかりやすくておすすめです!

私も、初期のころと、出産で里帰りしていた時期は、日記のような記事が多かったです。

しかし、せっかくの雑記ブログなので、日常でのできごとを記事をすることも全然アリだと思います。

例えば、出産のときのことを書いた『出産レポ』は、一歩間違えれば日記のようですが、経験したことをできるだけ簡潔にまとめて淡々と書きました。

これから出産する人に向けて、ちょっとでも「こんな感じだよ」ってのが伝わればいいなと思って…。

あさひ
おかげさまで(?)この記事は、【出産レポ】というキーワードで1位に表示されています。ありがたいことです!

 

吹き出しを効果的に使うようにした

あさひ
これが【吹き出し】です

はてなブログでも吹き出しは使うことができますが、設定するのがちょっと面倒で、できずにいました。

それに、吹き出しを使うとちょっとフランクな感じがして…違和感があったんですよ。

でも使いはじめたら、「効果的に使えば、とても読みやすくなるじゃん!」と、吹き出しのとりこに(笑)

 

【アフィンガー5】では、このように設定一つで、簡単に吹き出しを使うことができます。

【AFFINGER5 管理】→【会話・ファビコン等】→【会話風アイコン】

ここで、名前・画像のURLを入力する(アップロードすればOK)だけです。

アイコンは、なんと8種類まで登録できるので、表情に変化をつけたり、登場人物を増やしてもいいですね!

 

まとめ:ワードプレスで簡単にそれなりに見栄えのするブログができる!

はてなブログでも、カスタマイズしてデザイン性のあるブログを作ることは可能です。

私も、検索しながらいくつかカスタマイズをしてきました。

しかし、上手く反映されなかったり、時間をかけたわりに「いまいちだった…」と思うこともあり、「カスタマイズ楽しい!」と思えなかったのが正直なところです。

 

ワードプレスでは、その点、本当に設定が簡単です。

上では書きませんでしたが、メニューバーもカテゴリを入れるだけなので簡単に設定することができました(はてなブログのときは一から設定したので大変でした)。

簡単な操作で、それなりに見栄えのするブログができます。

 

上で紹介したように、このブログでは【アフィンガー】というテンプレートを使っています。

・かっちりとしたシンプルなブログにしたい

・慣れたら自分好みにカスタマイズしたい

という方には、【アフィンガー】をおすすめします。

 

「ワードプレスに移行したいけど、どんな感じ?」と悩んでいる方の参考になったら嬉しいです。

あさひ
これからも、楽しみながらブログを運営していきます!



-ブログ運営

Copyright© ゆるたん結婚生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.