妊娠・出産

【妊娠36w】里帰りして後期母親教室に参加 入院の持ち物・お産の流れを確認!

更新日:

こんにちは、黒川あさひです。

 

出産のために実家に帰ってきました。

旦那もお見送りしてくれて、私の両親と4人で食事をしてからお別れしました。

食事は初めてのかに本家!美味しいかに料理を堪能しました。

 

実家に着いてからは、出産する病院での健診をしたり、後期母親教室に参加したりしています。

母親教室では、出産~入院の流れや、入院のときに必要なものの話がありました。

あさひ
けっこう持ち物が多い…!

 

母親教室で聞いたことや、入院の準備についてお話しします。

 

里帰り後、出産する病院で初めての健診

分娩をする病院で健診を受けました。

そこそこの大病院で、しかも初回で予約外診察なので、採血、尿検査、おりもの検査、エコーだけなのにかなり時間が掛かりました…。

 

健診自体は特に問題なく、まだまだ産まれる気配はなさそうです。

胎児は2200gくらいで前回からあまり増えてないので、もうちょっと食べるべきなのか悩みどころです。

できれば3000gくらいまでいきたいなあと。

 

現在体重は+7kgなので「あと3kgくらいはオッケー!」と勝手に思ってるのですが、3kgくらいあと1ヶ月ちょっとあればすぐに増えそうだし油断したら怖いなと思っています。

実家では間食の心配はなさそうなので、それ以外の食事は普通に食べれば大丈夫かな、と思います。

 

いよいよ臨月に突入!後期母親教室に参加

病院の後期母親教室に参加しました。

 

大きな病院なので、たくさんいるのかなと思っていましたが、参加者は私を入れて5人でした。

立ち会い出産希望の場合は別の教室なので、そのせいもあったかもしれません。

 

説明してくれた助産師さん本人も妊婦さんで、1月中旬に出産予定だそう。

簡単な自己紹介の後にスライドを見ながら説明という感じでした。

産婦人科の病棟を見て周れるのかなと思っていましたが、そういうのはなかったです。

 

説明の内容は、

・入院の持ち物

・連絡先の確認と出産までの流れ

・赤ちゃんのお世話について

でした。

 

入院の持ち物

f:id:krkwasahi:20161113121336j:image

 

家に帰ってから、とりあえず今のところ準備できているものをザッと並べました。

・スリッパ

・タオル

・ハンドタオル

・授乳用ブラ

・腹巻

・産褥ショーツ

・歯ブラシ

・シャンプー、リンス

・トコちゃんベルト

・パジャマ

 

おむつやおしりふきなどの赤ちゃん関連のものは、ほとんど病院で頂けるそうなので、入院の荷物は少なくて済みそうです。

 

繰り返しおっしゃっていたのは、

陣痛のときと分娩するときの荷物は別にしておいたほうがいいということ。

 

陣痛のときは、

・時計

・夜用ナプキン

・お茶(他に栄養補給できるもの)

 

分娩室では、

・丈の長いパジャマ

・腰に当てるバスタオル

がそれぞれ必要だそうです。

 

連絡先の確認とお産までの流れ

陣痛が10〜15分間隔になったら病院に連絡してくださいと言われました。

診察時間内と時間外で連絡先が違うので、その辺も間違えないようにしないとなと思います。

どこにいても連絡できるように、病院の電話番号が書かれた紙はコピーして、一階のリビングと母子手帳の中に入れておきました。

 

病院に着いたら、まずは陣痛室で待機します。

部屋が狭いので、付き添いは大人一人しか入らないみたいです。

陣痛の合間を縫って食事をしてもいいし、もし動けるなら部屋を出て歩くのもお産を早めるには効果的だと言っていました。

 

そして、子宮口が全開になったら分娩室に移動し、いよいよ出産です。

私は立ち合い出産は希望していないので、一人で頑張ることになります。

とりあえず、助産師さんの言う通りにすれば大丈夫!と言っていました。

 

ずっと股を開いた体勢になるため、股関節は柔らかくしておいたほうがいいと言っていたので、最近はストレッチをするようにしています。

体、ものすごく硬いので…(笑)

 

赤ちゃんのお世話について

産んでから3回ほどは授乳室で母乳をあげる練習をして、その後同室になるそうです。

入院は5日間ですが、その間に沐浴教室やらいろいろあって結構バタバタするよと言われました。

 

部屋に入れるのは、旦那さん、お互いの両親だけみたいです。

接待をしなくてもいいことを考えると楽かなと思っています(まあもともと来るような親戚もいないんですが)。

 

今のところわかっているのはこんな感じです。

実は、母乳が出るのかどうかが一番不安だったりするのですが(妊婦してから胸に全く変化がないので)、量はそれぞれだけど、絶対に誰でも出るから心配しなくていいですよと言われました。

 

教室でも特におっぱいの指導はなかったので、このままでいいのかなって感じなのですが…多少はマッサージするべきなんでしょうか?

そんな不安もありますが、ここまできたら身を任せて何とか乗り切ろうと思います。



-妊娠・出産

Copyright© ゆるたん結婚生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.