妊娠・出産

【妊娠22w】妊婦の体重管理 二週間で体重をほぼキープできた方法を公開!

更新日:

こんにちは、黒川あさひです。

 

妊娠6か月目に突入した先日、検診に行ってきました。

そして、赤ちゃんの性別が判明しました。

結果は…男の子でした!

 

自分が男の子の母親になるという実感はあまりわかないのですが、何にせよ元気に育ってくれたらいいなあと思います。

 

さて、本題です。

検診のときに毎回体重を測定するのですが、一か月前の前回の検診のときから4キロ増加しており、

「一か月で4キロは増えすぎ!」

と先生に怒られてしまいました。

 

妊婦の体重管理については何となく知っていて、体重は定期的に測定していたものの、つわりで2キロほど減っていたことを考えたら、まだ大丈夫だろうという甘えが自分の中にありました。

先生に「栄養指導を受けますか?それとも自分で頑張りますか?」と聞かれ、

あさひ
じ、自分で頑張ります…

と答え診察室を後にしました。

 

妊婦の体重管理は重要!

 

 

「赤ちゃんの分まで食べる」というのは昔の考え方で、今では一週間で500gほどの体重増加を推奨しているそうです。

一か月で2㎏というとたいしたことないと思えそうですが、ホルモンの関係で妊婦さんは普通の人より太りやすくなるそうですし、激しい運動で消費することが難しかったり…

つまり、今まで通りに食べていてはダメなんです。

 

体重が増えすぎることによって、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病になってしまい、赤ちゃんに影響を及ぼすことも。

今までダイエットらしきものは一切したことがなかった私ですが、「このままではマズい」と早速食生活を見直すことにしました。

 

つわりが治まってからの食生活と今後の対策

お昼はコンビニの総菜パン⇒お弁当(ヘルシーなおかず+ご飯少な目)

つわりが終わって職場に復帰してから、昼食は食べやすいのと準備が簡単という理由でコンビニで総菜パンを買って食べていました。

最初は一個だけだったのですが、だんだんと食欲が戻ってくると、パン二個+ヨーグルトをぺろりと食べられるまでに。

あさひ
どう考えても、カロリーオーバー!

現在は、(朝に食べていた目玉焼きを止めて)ゆで卵と残り物のおかず、そしてご飯は0.5合くらいをお弁当として持って行っています。

 

夜に回転寿司で外食⇒外食は食べ過ぎない、できるだけ早い時間に

もともと外食といえばほとんど回転寿司だった我が家ですが、料理するの面倒だし、出産後は行けなくなるし…たまにはいいよね、と一か月に2回ほどのペースで回転寿司で外食していました。

つわり明けは5皿くらいしか食べられませんでしたが、食欲が戻ってからは8皿+サイドメニューくらいは余裕。

回転寿司って安くてありがたいんですけど、ある意味食べ放題のようなもので…

あさひ
うーん…もう一皿いけるかな!

って感じでドンドン食べてしまうんですよね。

今後は、食べ放題のようなお店には行かないことにしました。

 

そして、もう一つはできれば早い時間に食べるということです。

昨日はおでかけをしたので昼、夜と外食だったのですが、夜は16時過ぎに某ファミレスに行き、17時までやっていたランチを食べました。

結構お腹いっぱい食べたのですが、それ以降は寝るまでに口にしたのはお茶のみ!

おかげで体重はそこまで増えていませんでした。

 

夜でもお腹が空いたら間食してしまう⇒間食はバナナとヨーグルト

この暑い時期、お風呂上がりのアイスは最高です。

毎日というわけではないですが、ついつい食べてしまっていました。

ポテチなどのお菓子も変わらず食べていました。

 

そこで、アイスが食べたくなったら代わりにヨーグルトを食べることにしました。

ヨーグルトは冷凍庫で3~4時間凍らすとシャリシャリになって美味しい!

バナナも熟したものを凍らせておけばアイスのようになります。

 

体重は毎日測定、そして食べたものを全部メモする

体重は、お風呂に入る前に毎日測定することにしました。

そして、こちらのアプリに体重を記録します。

勝手に折れ線グラフにしてくれるのわかりやすいです!

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

SIMPLE APP STUDIO K.K.無料posted withアプリーチ

 

f:id:krkwasahi:20160810154118j:plain

 

現在こんな感じです。

結構いい感じに減っていたのですが、昨日の外食で少し戻りつつあります。

 

メモするところに食べたものをざっと書いています。

自分でわかればOK、だけど口にしたものは全て書き出すようにしました。

アプリだといつでも気軽に書けるので書き忘れがありません。

 

体重管理を2週間続けてみた結果

今回の健診で測定した結果、前回の体重よりも0.5キロ減

先生に「あ、減ってますね」と嬉しそうに言われ、母子手帳には「異常なし」と書いていただけました(前回は一日1600キロカロリーの制限としっかり書かれてしまっていました…)。

ただ、今回の健診は血糖値と貧血の検査のため食事を抜いていたのでそのせいもあるかもしれません。

普通に食べていたら変わってなかったかもしれないですね(笑)

 

自分なりに試行錯誤した結果、お世話になった食品や食事をまとめてみました。

 

できればつわり明けから体重管理を意識しておきたい!

まだまだ先が長い妊婦生活ですが、無理せずできる範囲で頑張ろうと思います。

つわりが終わって比較的好きなように食べてた後の体重管理は結構しんどいので、つわりが明けた頃から意識だけでもしておいたらよかったなと思いました。

 

…ただ、こういう体重管理をしてみて、今まで勝手に想像していた妊婦さんの生活とのギャップが大きいなあと思うようになりました。

 

食事に関しては赤ちゃんの分までたくさん食べても大丈夫というイメージがありましたが、カロリーを抑えた食事でも赤ちゃんは十分に育つそうです。

あと、妊婦さんはできるだけ安静にしていた方がいいのだと思っていましたが、安定期にウォーキングなどの運動をすることを推奨しています。

一日1~2時間歩いていました、という妊婦さんもいるみたいで、結構ハードだなあ…と驚いてしまいました。

 

もちろん、どちらもやりすぎはよくないですが、ついつい誘惑に負けてしまわないためにも、十分気を付けるくらいでちょうどいいのかもしれないですね。



-妊娠・出産

Copyright© ゆるたん結婚生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.