ブログ運営

忙しくてブログを書く時間がない?スマホを使って1日20分×3日で1記事を目指そう!

投稿日:

こんにちは、黒川あさひです。

 

ブログを書きたいんだけど、書く時間がない!

ブロガーの大きな悩みの一つですよね。

 

私も特に育休明けで復帰してからは、本当に書く時間がとれなくなってしまいました。

しかし、ワーママでも頻繁にブログを更新されている方はたくさんいます。

そんな方のブログを見るたびに、

あさひ
あ、また更新されてる…私も書きたいなあ

と思うのですが、現実は、ブログをゆっくり書く時間なんてない!

 

ここ1~2ヶ月は月に1、2回の更新がやっと。

ちょうどこの時期に、ワードプレスに移行したので、記事の修正をやっていたというのもあるのですが…。

 

そこでなんとかしてブログを書く時間を取れないかと考え、ある方法をためしたところ…

約半月で新しい記事を3記事更新できるまでになりました!もちろん、記事の修正を並行して進めつつです。

(半月で3記事ってしょぼいって思う方もいるかもしれませんが、今までの更新数を考えたら大進歩です)

 

ここでは、忙しい中でも記事を更新するために、実践したことをお教えしたいと思います。

子育てと仕事で忙しくてブログを書く時間がない!という方の参考になれば嬉しいです!

 

書くネタがない?ネタは身近なもので大丈夫!

もともと、自分の考えを書くことが好きなので、以前は軽い評論文みたいな記事も書いていました。

今まで、結婚について、学生時代のことについてなどを書いてきました。

 

しかし、こういう文章って書くのは楽しいんですが、時間がかかるのがデメリット。

 

頭の中で構想を練って、いざパソコンに向かって書き始めるも、あーでもないこーでもないと頭をフル回転させます。

一発でうまくいくときもありますが、だいたいは足したり削ったりしながら、なんとか完成させます。

 

まとまった時間がとれない今ではちょっとキツいんですよね…。

だんだんブログを書くことがおっくうになっていました。

 

なので、書きやすい身近なテーマで書くことにしました。

 

最近書いたものだと、Amazonプライムセールで買ったものをまとめた記事を書きました。文字数は2000字程度です。

あさひ
これくらいなら、気軽に書ける!

 

意外と身近なテーマでもちゃんとした記事になります。

あとから修正もできるので、まずは記事を増やすことが大事かなと思います。

 

書く時間がない?空いた時間に細切れで書こう!

育休中は、息子が昼寝している間の2~3時間で一気に進めることが多かったのですが、仕事に復帰してからは、まとまった時間がとれなくなりました。

せいぜい1時間とかそれくらいです。

 

そこで、ちょっとした空いた時間を使って書くことにしました。

私がブログを書いているのは、始業時間前の15~20分です。

 

旦那の車で職場まで送ってもらっているのですが、時間の関係で早めに職場に着きます。

今まではその辺の田んぼ道を適当に歩いて時間をつぶしていたのですが、さすがに暑くなり、体力的にしんどくなってきました。

そこで、どこかいい場所はないかと探していたところ、職場内でほとんど誰もこない場所を発見。

ラッキーと思っていたのですが、ここがまさかの圏外!

これではネットを見ることができません。

 

そこで、時間つぶしに、メモ帳機能を使ってブログの文章を書き始めました。

仕事がある日に毎日続けていると、あっという間に1記事を書くことができたんです!

 

ブログを1時間書き続けるのは大変ですが、20分×3回のように分けて書けばそこまで大変ではありません。

私は3~4日で2000字ほどの記事を書いています。

 

パソコンを起動させるのが面倒?だったらスマホを使おう!

 

今まではパソコンで書いていました。

なんとなくパソコンで書かないと落ち着かなかったんですよね。

 

でも、せっかくスマホを持っているのだから、使わないと損!

スマホで書けば場所を選びません。

 

どの機種でもメモ帳機能がありますよね。私はあれを使っています。

もちろん、はてなブログやワードプレスなどの管理画面で書いてもいいです。

 

スマホで記事を書くメリットは、スマホでの見やすさを考えることができるということ。

パソコンで文書を書くと、私の癖もあるかもしれませんが、一文が長くなってしまうんですね。

パソコンで読む分にはいいけど、スマホで見ると、一画面に見える文字の量が多いなと感じることがありました。

スマホで書けば、スマホではこんなふうに見えるんだなと確認しながら書くことができます。

 

おそらく大部分のブログやサイトは、スマホから読まれてることが多いと思います。

スマホから見やすいということも、ブログの大事な要素ですからね。

 

うまく文章が書けなくて落ち込んでしまう?最初からうまく書くな!

なんとなく、どうもうまく文章が書けないってときありますよね。

そうなってしまうと、途中でやる気がなくなってしまい記事を最後まで完成させられなかった…ということに。

 

対策としては、最初からうまい文章を書こうと思わないこと!

まずは語尾や言い回しに気を遣わず、とにかく言いたいことをどんどん書きます。

それから、パソコンで語尾を整えたり、構成を練ったりすればいいんです。

 

家に帰ってから一から書くのは大変ですよね。

昼間にスキマ時間にザッと書いておいて、夜子どもが寝た後にパソコンを使って修正すれば、1日1記事も不可能ではありません。

 

有名ブロガーの亀山ルカさんの著書にも、

「まずは語尾などは気にせず書いて、後から語尾などを修正すると、早く書けます」

と書かれていました。

有名なブロガー さんでも、はじめからスラスラ書いてるわけじゃないんだなと安心しました。

 

スマホでのブログ記事作成に役立つアプリの紹介

メモ帳機能で記事を書くだけでなく、他にもスマホを使ったほうが早い作業があります。

記事の作成に役立つアプリを3つ紹介しますね!

 

WordPress(ワードプレス)

WordPress – サイトとブログのビルダー

WordPress – サイトとブログのビルダー

HNA Studios Company Limitedposted withアプリーチ

 

ブログを書くためのソフトウェアである、ワードプレスのアプリです。

あさひ
このブログもワードプレスを使って書いています

 

このアプリを使う用途は二つあります。

・メモ帳で書いた文章を貼り付ける

・画像をアップロードする

ここまでやっておけば、パソコンでの操作がスムーズにいきます。

 

特に、ブログに載せる写真はスマホで撮ることが多いですよね。

はじめは、いちいちパソコンのメールに添付して…ってやってたのですが、ワードプレスにアップロードすれば一発で終わります。

以前はてなブログで書いていたときも、そのことに長いこと気づかず…だいぶ時間と手間を無駄にしたなと思います。

 

リサイズメール

複数の写真/画像をまとめてリサイズ-一括変換アプリ- for iPhone

複数の写真/画像をまとめてリサイズ-一括変換アプリ- for iPhone

Sho Kurozumi無料posted withアプリーチ

 

スマホで普通に撮った写真はサイズが大きく、ワードプレスにアップロードしようとしてもできないことがあります。

そんなときに、画像のサイズを変更してくれるアプリです。

 

使い方は簡単です。

画像を選んで(選ぶと赤い枠で囲まれます)、【リサイズ】ボタンを押すだけ!

 

あとは、【カメラロールに保存】するだけでOK。

 

Phonto

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

youthhr無料posted withアプリーチ

 

画像に文字や簡単なスタンプなどを挿入できます。

ブログに載せる写真に、ブログのURLを書いておくときにも役立ちます。

 

まずは、画面下の真ん中のカメラの画像をクリック。

 

次に、【写真アルバム】から編集したい写真を探します。

まっさらな状態から画像を作りたい場合は【プレーンな画像を使用する】を選びましょう。

 

編集したい画像をタップする(一回押す)と、文字を入力する画面になります。

定型文に保存しておけば、【文字を追加】の右に出てくるので、簡単に入力できます。

 

文字が入力できたら、フォントやサイズ、色などを変更することができます。

あさひ
この記事に載せている写真も、
【Phonto】で作っています!

 

チリも積もれば山になる!一日数分でも続けることが大事

こんな感じで、

1日15~20分を3~4日間続けて、1記事を書いています。

こうすれば月7~8記事は書けるかなと思います。

あさひ
1日1記事は無理でも、これくらいならがんばれそう!

 

「ブログを書きたいけど時間がない!」という方の参考になったら嬉しいです。



-ブログ運営

Copyright© ゆるたん結婚生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.